前に進むための、魔法のしつもん♪《183》

こんにちは。

魂の鐘を鳴らす、小田あゆ美です。

 

新潟県北で【Kokoroの杜369(みろく)】

を主宰し

イノチの輝きを表現するレッスンや、

魔法のしつもん講座を開催しています。

 

IMG_9695.jpg

 

さて、最近購読登録をしてくださって

初めまして~♪の方々は、毎朝届く

《魔法のことば・音声付きステップメール》と

合わせてお読みくださいませ。

 

こちらのメールレターは、2週間に1通程度の割合でお届けします。

 

 

今日のテーマは、

《夢を叶える 魔法のしつもん》★です。

 

IMG_9513.jpg

 

わたしは以前、高校で教員をしていました。

(出産して育休明けに辞めましたので、もう15年前です)

その頃の進路指導(キャリア教育)は

 

《将来の夢》= 《就きたい職業》

という感じで

個人的には非常に違和感を抱えていました。

 

パティシエになるのが夢です、とか

保育士になるのが夢です、とか、ね。

(ありますよね?)

 

 

それ、目標に近くない?

・・・

 

夢って、どんなパティシエになりたいのか?

パティシエの仕事を通じて、何を成したいのか?

誰を幸せな気持ちにしたいの?

だと思っていました。

 

保育士さん、も

子どもたちと関わることで、その子どもが大きくなった時に

あなたは、どんな将来を望んでいる?・・・って聴いたりね。

 

 

 

【夢は、自分が持ってなくてもいい。

 人の夢を応援することでも、十分だ。】

 

と言われるような時代です。

 

 

【何かになる】ことが夢、なのではなく

 

【どんな世界(環境)に住みたいのか】

【どんな関わりを持ち、どんな気分を感じたいのか】

これらが、

夢の要素となるでしょう。

 

*  *  *  *  *

 

では、こんなことを踏まえて、

《魔法のしつもん》に答えてみてくださいね。

 

あなたの内から湧いてきた答えは、

どんな答えであっても、正解です。

 

たとえ【今はわからないな、、、】であろうと、それが

今の正解だということです。

ですので安心して、しつもんに身を委ねて、、、

ハートの声に耳を傾けてみてください。

 

 

 

《夢を叶える 魔法のしつもん》

Q1

何をしたいですか?

Q2

本当にしたいですか?

 

Q3

それは、なぜですか?

 

Q4

どのようにすればいいでしょう?

Q5

最初の一歩はなんですか?

 

 

前に進みたいときには、ぜひ、この質問に答えるといいですよ♪

 

 

ではでは~、今日も素敵な1日を♪

*  *  *  *  *

 

~ 別便メールレターの ご案内 ~

 

最近、隔週で、

心のこと(感情や気持ち)以外に

【商売の本質に関しての学び、シェア】

 

も綴った、メールレターを

配信スタートしています♪

 

 

 

バックナンバーはこちらから。

https://tsuku2.jp/mailmagList.php?scd=0000044875

 

 

 

あらたに登録(SNSからサインイン出来る手軽さ♪)する必要があります。

 

ゆくゆくは、2本のメールレターを集約してゆこうかなと考えています。

 

よければ、こちらの別便メールレターにも

ご登録してみませんか。(登録特典もアリ♡)

https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000044875

 

 

 

魔法のことば《182》「過去の傷を終わらせるため」に意識すると良いこと〜その4〜【わたしは悪く無いし、あの人も悪く無い、誰も悪くない無敵の世界】

こんにちは。

魂の鐘を鳴らす、小田あゆ美です。

 

梅雨入りしましたねーー。でも、本格的な降雨はまだ先。

爽やかなひと時を、暫し楽しみましょう♪

 

 

《喜怒哀楽の感情をすべて味わい

起こる出来事は、良い・悪いをつけずに

体験している自分を観察する

ことをお勧めしたいのですが

 

それはなぜか、と言うと

【過去に生きるのをやめ、今を生きる】のに

有効だからです。

IMG_9770.jpg

日々の出来事、ちょっとした誤解、気持ちの

すれ違い、などで心は簡単に傷つきます。

で、

「もう傷つきたくないから」

感じるのを避けたり、

感情の抑圧をし始めます。

 

「感情を味わうのが苦手」

「怒りや哀しみの気持ちは、否定したくなる」

 

とは、そういう状態のあらわれです。

 

 

でもね、家の中の埃をイメージしてくださいね。

掃除を1週間しないと、

部屋の隅に埃ってかなり溜まりますね。

 

忙しくて掃除を「避けて」いても

面倒だから埃を「見ない」ようにしていても

(あーー、掃除しないとなあ、ゴミ溜まってるなあ)・・・

ゴミや埃が気になって、埃の中で生きているようなものです。

 

 

感情のゴミ、埃も同じで

過去の悲しかったこと、傷付いたと感じた気持ちを

「見ない」ように「感じない」ようにしても

それは心のなかに溜まっていき、

過去にあった悲しいことの中で、ずっと生き続けることになります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 【 過去の傷を終わらせるために 】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

何年も痛めているその心の傷を

「終わりにする」

【過去に生きるのをやめ、今を生きる】

 

そのために、

 

《喜怒哀楽の感情をすべて味わい

起こる出来事は、良い・悪いをつけずに

体験している自分を観察することをお勧めします。

 

 

【心に負った過去の傷を終わらせる】為の

第1~第3ステップを、お届けしてきました。 

今日は最終回です。

IMG_9513.jpg

時間が空いて前のステップ、忘れたと思うので(笑)

振り返ってまとめますね。

 

第1ステップで、

人のせいにしている気持ちを自覚し。

 

第2ステップで、

人のせいにする被害者意識、をやめて。

 

第3ステップで、

わたしのせいという罪人意識、をやめる。

 

 

「わたしは悪く無いし、あの人も悪く無い。

 誰も悪くない。

 それぞれの愛と正義で精一杯だった。」

 

  ↑

この世界で生き始めると、

無敵

(敵はそもそもいない。)

なります♪

 

誰かを憎み、自分を呪う、エンドレスな

現実創造を「終わらせる」ことが出来ます。

 

そして、「誰も悪くない」ので

どうぞ安心して、目一杯

 

(くっそーーー!あいつ腹立つーーー!!)

(なんて間が抜けているんだ!わたしは!!)

 

等々、

感情を味わいきってください。

気持ちを味わうときは、感じていることを

ぜひ声に出して言ってみてください。

 

(涙流れて、不思議とスッキリしませんでしたか?)

 

過去の浄化なんです。

「わかってもらえて嬉しい♡」の涙なんですね。

自分で自分を癒すと、前に進めます。

 

【主体的に、自分のために感じ切る。】

この意図と意識が、

自分を世界の創造主にしてくれます♡

あなたのイノチが、喜びますよ。

 

IMG_9890.jpg

 

ちょうど梅雨時、大気中の水分が飽和すると、

雨となって落ちるのは自然の摂理。。。

 

どんな感情も味わい尽くし「飽和」すると、

涙となって流れ、終わってゆきます。

 

 

自然界では、梅雨に入り梅雨が明け、夏至をむかえて

盛夏、秋、へと、、、季節はめぐります。

常に常に、「新しい今」が巡ってきますよね♪

 

 

自然の一部である、わたしたちも同じなんです。

「新しい今」の巡りのなかで、

感情も出来事も「体験し、終わり、また次の体験をし」

 

「今、ここ」の瞬間が次々と流れてゆきます。

 

見方を変えると、

「過去に留まらず、次々と進んで行く」って事。

 

 

IMG_9524.jpg

この世界は、生きとし生けるイノチの集まり。

人生の道中で様々なイノチと出会います。

 

イノチの輝きって、なんて美しいんだろう!

ひとつひとつが

美しくて愛しい存在だなあ~~♡ と思います。

 

自分のことも、繋がっているご縁ある他人も、大切にして。

そして身の回りの自然も大切に。

イノチの大調和が輝き、輝かせ合う世界に、

住みましょうよ。ね♡

 

 

4回シリーズでお届けしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

IMG_9899.jpg

ではでは~、爽やかに行ってらっしゃい♪

 

続きを読む