2018年を納めましょう【声の力】で大祓い☆ 魔法のことば・音声《168》

『声には力が宿っている。』

 

自分をととのえ、環境をととのえ、

まわりの人を励まし 勇気付ける

という力。

 

また

 

大地にエネルギーをあたえ、

その土地や人の内に

愛の種をのこす

 

という力すら、声にはある。

 

 

つまり、

声は、愛というエネルギー。

 

 

声を出すことで、心は解放され

あなたのうちにある愛があふれる。

 

世界に満ちるすべての力を借りて

自分の身体を通して出てくる声に、

愛の力(パワー)が宿っているのです。

 

 

 

 

こんにちは。

魂の鐘を鳴らす、小田あゆ美です。

 

年末も押し迫ってきました。

門松設置して歳神さまを迎える準備完了!

IMG_9031.jpg

 

寒波の到来です。。。極寒い!!!

 

でもどんな状況の中ででも、

自分の中心をととのえ

そこからまわりへと、、、

『ここち良さ』を波紋のように

広げてゆきたいですね♪

 

今年1年も、音声付きメールレターの

ご愛読たいへんありがとうございました~。

ハートカフェ

年間で37通(だいたい、月に3通)でした。

魔法のことばは、いつも声に出せていますか?

 

 

『声には力が宿っている。』

 

「声は、愛というエネルギーを宿している。」

   

  ↑    ↑

 

ここを一番大切にしているレターですので

ぜひ声に出して、声の力を体感してください♪

 

今年最後のメールレター、仕事納めの日にお届け。

 

 

どうでしょう?最後ですので、

「あとに続いて・・・」

ではなく、

 

「みんな一緒に、」声をそろえてみませんか?

 

一つの声と、一つの声とが

出会い合わさると、

倍音が生まれてさらに豊かな

力となるからです。

 

 

 

声を出すことで、心は解放され

中にある愛があふれる。

  ↓

それが自分をととのえ、環境をととのえ、

まわりの人を励まし 勇気付けます。

  ↓

おまけに、声をそろえることで

倍音が生じ 一層大きく豊かな力となる♪

 

 

 

IMG_6749.jpg

神社の参拝では、よく柏手を立てますよね。

鈴を鳴らすのも、です。

 

ご神事の前には太鼓を打ちますし、

祝詞も、「声」という音

 

音と言霊(ことだま)の力で、祓うのですね。

 

 

 

今年1年のメールレター納めは、

大掃除のように「声(しかも倍音)」での

祓い清めです。

 

 

 

むずかしい言葉ではないので安心してください。

以下に記すような、やまと言葉です。

 

一(ひー)

二(ふー)

三(みー)

四(よー)

五(いー)

六(むー)

七(なー)

八(やー)

九(こー)

十(とー)

 

まず、お一人でさらりと声を出してよんでください。

ひーふーみーよーいーむーなーやーこーと

 

その後に、こんな言葉も付け加えて。

あーみーよー

 

これは、I am You. (わたしはあなた)の英字の部分を

発音したものだそうです。

 

 

 

ひーふーみーよーいーむーなーやーこーと

あーみーよー

 

です。

よろしいですか?

 

 

 

それでは

「声をあわせて」、豊かな力をあふれさせてみましょう。

 

パワーを宿す声での 年末大祓い♡

 

今、声を出せない状況の人は

最小音量か、無声の発声でもよいでしょう。

 

呼吸の呼気の音で、振動はつたわります。

 

再生ボタン1

http://www.feeling-safe.com/wp-content/uploads/2018/12/meruletter168-20181228.mp3

 

 

出来るなら、お帰りの車の中でもう一度、

声出して

「この1年お疲れ様!わたし♪」の気持ちで

一緒に声あふれさせてくださいね。

 

 

2018年、ありがとうございました!

(蛍の光、頭の中で流れる、、、♪)

 

平成ののこり数ヶ月、新年もどうぞ宜しくお願いします。

 

ではでは~、よいお年を~~。

IMG_7701.jpg

(蛍の光ミュージック、益々大きく流れる。。。)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です