「過去の傷を終わらせるため」に意識すると良いこと〜その1〜 魔法のことば・音声《179》

こんにちは。

魂の鐘を鳴らす、小田あゆ美です。

 

もうすぐ10連休開始ですね!

アクティブ派ですか?

おもいきりダラダラ派、ですか?

IMG_9181.jpg

始まる前に、気持ちに区切り付けてから。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 【 過去の傷を終わらせるために 】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

日々の出来事、ちょっとした誤解、気持ちの

すれ違い、などで心は簡単に傷つきます。

本当に些細なことで、、、なんですよね~。

 

 

何年も痛めているその心の傷を

「終わりにする」と、

決めませんか?

 

終わらせる為の

《第1~第3ステップ、+まとめ》

4回にわけてお届けしてまいります。

 

* * * * * * * * * 

 

過去傷を終わらせるために

「意識するとよいこと」

 

* * * * * * * * * 

 

心が「傷つく」時というのは、感情でいうと

「怒・悲哀・寂」が沸き上がるときで

 

どんな時にそのような気持ちが動くか?といえば

「~~された」

「~されなかった」

  ↑      ↑

ここに尽きます。

つまり、

「人のせい」で傷を負った

「被害者のわたし」

 

ずっと、痛い痛い!ひどい!

悲しい!!・・・

叫んでいるのですね。

 

 

傷をじいーーーっと見つめ、

「クッソー!あいつめ!!」

と思っている自分を感じてみましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 第1ステップ、

 人に傷つけられた

  可哀想な「被害者のわたし」

  自覚する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分の心から、こんな呟きが聴こえてくる

・・・??

まずは、悲しみの裏側、悔しさ・腹立たしさ、そんな気持ちを吐き出してみる。

 

再生ボタン1

http://www.feeling-safe.com/wp-content/uploads/2019/04/meruletter179-20190424.mp3

 

【心に負った過去の傷を終わらせる】為に。

再来週は、

第2ステップをお届けしますね~。

お楽しみに♪

 

* * * * * * * * *

IMG_9513.jpg

~ 別便メールレターの ご案内 ~

 

最近、隔週で、

心のこと(感情や気持ち)以外に

 

【商売の本質に関しての学び、シェア】

も綴った、メールレターを

配信スタートしています♪

 

バックナンバーはこちらから。

https://tsuku2.jp/mailmagList.php?scd=0000044875

 

あらたに登録(SNSからサインイン出来る手軽さ♪)する必要があります。

 

ゆくゆくは、2本のメールレターを集約してゆこうかな

と考えています。

 

よければ、こちらの別便メールレターにも

ご登録してみませんか。

(登録特典もアリ♡)

 

https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000044875

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です